1度体験してみて!

「こんなレッスンもあるんだ!」と感じてください。正直厳しいです。でも不思議と子供うけはいいのです。型にはまらないレッスンで クラスの特徴に合わせて独自の指導法で進めていきます。

年々変化していく英語教育内容も把握し 子供達が
学校でも英語を楽しめる環境も作っています。

低学年
では 楽しみながら英語に触れ 体を使い吸収していきます。オリジナル教材とテキストの併用で
文字は読めなくても 耳からチャンツやリズムで覚えていきます。フォニックスも取り入れ アルファベットを音で読んでいきます。

中学年
では 耳と目から吸収していたものを 今度はアウトプットしていき 文字にも繋げていきます。
話す 書く コミュニケーション力も身につけていきます。

高学年
では 読む 書く 話すに力を入れ 単語や文の練習もしていきます。簡単なテストも行います。

アップルでは 間違えたり 失敗したりした時
私に「いいね〜 その間違え!」と褒められます。
日常使っていない言語を学んでいるのですから
間違えても少しも変ではありません。
間違えたり 失敗したりして
「.あっ! そうか!」
と気づき 学び直すのです。学び直して吸収していくことが大切だと 伝えています。

高学年での英語教科化。後に中学生になった時に
いかにズムーズに英語に向かい合えるかを視野に入れ レッスン内容を考えています。

講師紹介

児童英語講師歴 25年。

    塾の英会話講師歴 2年。
    後に 小学校関係の英語活動に関わらせていた
    だいており継続中。
    2004年に 「Apple Kids 英会話教室」を開
    き現在に至る。
    幼稚園、保育園でも12年前より英語レッスン
    継続中。

    アメリカの幼稚園や小学生で ボランティア

    経験。

子供達が 何気なく話す事に耳を傾け 一人一

人に寄り添う事が好きです。

それぞれが異なる可能性を持ち 異なる人柄で

あるがゆえに その一人一人にきちんと目を向        

ける事を大事にしています。