「新しい仲間募集!」?

http://applekids.hp-tsukurumon.jp/wp-content/uploads/sites/531/2018/02/header20180227173218_328527656.jpg
「カリュキュラムがない‼️」って??

そんないい加減なお教室ないですよね?
でも アップルは カリュキュラムがないのです!

6年生までには この段階まで仕上げたい❣️そこに向かうまでの 習得過程、学習計画はあります。
ここで言う カリュキュラムとは 「今日この課題のここまで」「今週は この表現と単語習得完了」とか、テキストを使用する場合でしたら
「1年でこのテキストは終了」などの規定がない、つまり 「今日○○と☆☆と**をやらなければいけない」が無いのです。

講師は私1人ですので自由にレッスンを組み立てられます。
長年子供達と英語の時間を共にしてきた中で
私が大切にしている事は、 生徒達はそれぞれが皆個性があり、 習得の仕方もそれぞれである。
ですから 一人一人の習得状況を把握しながら
レッスンを進めていくということなのです。「うん?今この生徒の中には???がたくさんかるな!」と感じれば 何回でも繰り返します。それは他の仲間の習得にも繋がることになります。
日本にいて 日本語の飛び交う中での多言語習得ですから簡単ではないと思っています。

それぞれの個性があるなら クラスの個性も また異なります。口数が少なく静かなクラスもあると思いきや 発言したくて、したくて アウトプット三昧のクラスもあります。
クラス単位でも そのクラスに合ったレッスン内容を毎回考えています。

英語教室に通っているから 「覚えた気」「みについた気」になりがちな部分も見逃さないように心がけています。

楽しく 仲間同士切磋琢磨しながら自然に多言語習得する事が理想です。ただ直ぐに結果には結びつかないのが現実です。
積み重ねて 積み重ねて。
そして 中学生になった時に 生徒達が自信を持って 「俺、英語好きかも❣️」「私、英語得意かも❣️」と感じられる土台を作ることが 私の仕事だと思っています。

2年後には 東京オリンピックも開催されます。
「ボランティアで関わりたいな!」なんて
いう意欲ある卒業生もでてくるのかな(*^_^*)
なんていう夢も抱いています。

「教える」より 「身につける力」を伝授しています❣️
そんな当教室で 一緒に学びましょう!
お待ちしています。